第392回 【MLB】打球速度・飛距離ランキング(2023年)

2023年10月10日

「大谷翔平選手などの日本人選手の打球速度や飛距離はMLBで何位くらいなんだろう?」が気になったので、今回は「【MLB】打球速度・本塁打飛距離ランキング(2023年)」を紹介します。

使用するデータは下記サイトを参考にしています。
Baseball Savant

1. 打球速度ランキング

ホームラン打球速度ランキング

【MLB】ホームラン打球速度ランキング(2023年)
【MLB】ホームラン打球速度ランキング
(2023年)

①打球速度1位はアクーニャJr.選手の195.1km/h

②TOP20に大谷翔平選手が4球もランクイン

③全体的に打球角度が低い

やきゅまる
やきゅまる
大谷選手はWBCで191km/hを打ってるから来年は1位になる可能性あるね

平均打球速度ランキング

【MLB】平均打球速度ランキング(2023年)
【MLB】平均打球速度ランキング
(2023年)

①平均打球速度1位はジャッジ選手の157.1km/h

大谷翔平選手はMLB3位にランクイン

③鈴木誠也選手もMLB45位

やきゅまる
やきゅまる
日本人3選手とも打球速度が平均以上だね

2. 本塁打飛距離ランキンいグ

ホームラン飛距離ランキング

【MLB】ホームラン飛距離ランキング(2023年)
【MLB】ホームラン飛距離ランキング
(2023年)

①飛距離1位は大谷翔平選手の150.3mでした。

②角度は29度前後(25-32)

③ロッキーズの本拠地が多数ランクイン(標高の影響?)

④西海岸の球場が多い(乾燥の影響?)

やきゅまる
やきゅまる
飛距離は標高や乾燥の影響を受けてそうだね

平均飛距離ランキング

【MLB】ホームラン平均飛距離ランキング(2023年)
【MLB】ホームラン平均飛距離ランキング
(2023年)

①平均飛距離1位は大谷翔平選手の128.6m

②スタントン選手は打球速度が速くて角度が低い

③鈴木誠也選手、吉田正尚選手は平均以下の飛距離