第18回 【メジャー(MLB)左投手】コース別被打率・被本塁打

2021年10月28日

前回からの続きで2020年のメジャー(MLB)左投手のトラックマンデータの解析結果を紹介したいと思います。
分量が多いので数回に分けて紹介します。今回は「コース別被打率・被本塁打」です。
元データはBaseball Savantで、右投手については過去記事を参考にして下さい。
第9回 メジャー(MLB)右投手のコース別被打率、被本塁打


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[ミズノ]野球ボール回転解析システム MA-Q(センサー本体)
価格:32780円(税込、送料無料)(2021/2/3時点)


1. 球種別被打率

球種別被打率
球種別被打率
やきゅまる
やきゅまる
意外と被打率は左打者の方が低い

ストレート、ツーシーム、カットボールの速い球種の被打率が高い
スプリット、スライダー、カーブは被打率が低い
チェンジアップは左打者の方が被打率が低い

2. コース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)

右打者はインハイの被打率が低い
左打者は低めとアウトハイの被打率が低い
右投手と比べるとかなり傾向が違う。
第9回 メジャー(MLB)右投手のコース別被打率、被本塁打

ストレートのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_ストレート
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_ストレート

右打者はアウトローとインハイ、左打者はアウトローとアウトハイの被打率が低い
どちらも高めのボール球の被打率が低く、
変化球のコンビネーションを考えると高めの真っ直ぐは有効であるといえる。

ツーシームのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_ツーシーム
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_ツーシーム

右打者はインハイの被打率が低い
左打者は低めの被打率が低い

スプリットのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_スプリット
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_スプリット

投球数が少ないので、あまり参考にならない。

カットボールのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_カットボール
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_カットボール

右打者はアウトローとアウトハイの被打率が低い
左打者はボールゾーンはインコースの被打率が低く、ストライクゾーンはアウトハイの被打率が低い

チェンジアップのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_チェンジアップ

右打者はチェンジアップはインハイの被打率が低い
左打者は高めとアウトローの被打率が低い

スライダーのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_スライダー
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_スライダー

右打者はアウトハイの被打率が低い
左打者はインハイか低めの被打率が低い

カーブのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_カーブ
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_カーブ

右打者はインハイの被打率が低い
左打者はアウトコースかインハイの被打率が低い
あと左右関係なく、低めのボール球は有効である。

ナックルカーブのコース別被打率

メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_ナックルカーブ
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率(2020年)_ナックルカーブ

右打者はインハイの被打率が低い
左打者は低めの被打率が低い

3. コース別被本塁打

メジャー(MLB)左投手のコース別被本塁打(右打者・2020年)
メジャー(MLB)左投手のコース別被本塁打(右打者・2020年)
メジャー(MLB)左投手のコース別被本塁打(左打者・2020年)
メジャー(MLB)左投手のコース別被本塁打(左打者・2020年)

右打者はアウトロー、アウトハイ、インハイの被本塁打が低い
左打者はアウトロー、アウトハイの被本塁打が低い

4. まとめ

今回は2020年のメジャー(MLB)投手のトラックマンデータの解析結果として、
メジャー(MLB)左投手のコース別被打率・被本塁打」を紹介しました。

球種別被打率

・ストレート、ツーシーム、カットボールの速い球種の被打率が高い

・スプリット、スライダー、カーブは被打率が低い

・チェンジアップは左打者の方が被打率が低い

コース別被打率

右打者はインハイの被打率が低い

左打者は低めとアウトハイの被打率が低い

コース別被本塁打

右打者はアウトロー、アウトハイ、インハイの被本塁打が低い

左打者はアウトロー、アウトハイの被本塁打が低い

次回は「メジャー(MLB)左投手の平均球速・平均回転数」を紹介する予定です。