第35回 【ソフトバンク】新外国人コリン・レイ投手の投球分析

2021年11月22日

今回は「【ソフトバンク】新外国人コリン・レイ投手の投球分析」ということで、
メジャーに在籍していた2015~2020年Baseball Savantのトラックマンデータを紹介したいと思います。



1. 基本成績

所属球団サンディエゴ・パドレス (2015-2016)
マイアミ・マーリンズ (2016)
シカゴ・カブス (2020)
福岡ソフトバンクホークス (2021)
ポジション先発
投打右投右打
生年月日1990/7/1
身長195.6 cm
体重102.1 kg
基本情報
年度別成績
年度別成績
メジャー(MLB)の成績(2015-2020年)

イニングに対して奪三振が少し少なく、与四死球は平均的である
やや左打者の方が相性が良い

2. 投球割合

コリン・レイ投手の投球割合(全打者)
コリン・レイ投手の投球割合(全打者)
コリン・レイ投手の投球割合(右打者)
コリン・レイ投手の投球割合(左打者)
コリン・レイ投手の投球割合(左打者)

コリン・レイ投手がメジャーで投げていたのは、ストレート、ツーシーム、スプリット、カットボール、カーブの5球種
この5球種の変化球が投げれるのに、スライダーが無いのは特徴的である。
2020年はストレートとスプリットの割合が増え、ツーシームの割合が減っていた。
第6回 メジャー(MLB)右投手の球種、投球割合

右打者と左打者で投球割合があまり変わらない

やきゅまる
やきゅまる
投球割合からすると、速く小さい変化でゴロを打たせるグラウンドボーラーと思われる

3. コース別投球割合

コリン・レイ投手のコース別投球割合
コリン・レイ投手のコース別投球割合

メジャー平均と比べると、アウトコースの割合が多い
第7回 メジャー(MLB)右投手のコース別投球割合

ツーシーム

コリン・レイ投手のコース別投球割合_ツーシーム
コリン・レイ投手のコース別投球割合_ツーシーム

スプリット

コリン・レイ投手のコース別投球割合_スプリット
コリン・レイ投手のコース別投球割合_スプリット

カットボール

コリン・レイ投手のコース別投球割合_カットボール
コリン・レイ投手のコース別投球割合_カットボール

カーブ

コリン・レイ投手のコース別投球割合_カーブ
コリン・レイ投手のコース別投球割合_カーブ

4. カウント別投球割合

コリン・レイ投手のカウント別投球割合(右打者)
コリン・レイ投手のカウント別投球割合(右打者)
コリン・レイ投手のカウント別投球割合(左打者)
コリン・レイ投手のカウント別投球割合(左打者)

ストレートとツーシームはボールが先行すると投球割合が高くなる。
カウント球、決め球用の球種が特になく、全体的にバランス良く投げている。
第8回 メジャー(MLB)右投手のカウント別投球割合

5. 被打率・被本塁打

球種別被打率

球種別被打率
球種別被打率

右打者にはストレートとカットボール左打者にはストレートとツーシームとカーブの被打率が低い。

コース別被打率

コリン・レイ投手のコース別被打率
コリン・レイ投手のコース別被打率

右打者はアウトコース、左打者はインコースの被打率が低い。
第9回 メジャー(MLB)右投手のコース別被打率、被本塁打

コース別被本塁打

コリン・レイ投手のコース別被本塁打
コリン・レイ投手のコース別被本塁打

右打者にはインロー、左打者にはアウトコースで被弾している。

6. 球速・回転数

コリン・レイ投手の球速・回転数
コリン・レイ投手の球速・回転数
コリン・レイ投手の平均球速・平均回転数
コリン・レイ投手の平均球速・平均回転数
コリン・レイ投手の平均球速・平均回転数_表
コリン・レイ投手の平均球速・平均回転数_表

メジャー平均よりも全体的に球速が少し遅く、平均回転数は少ない
第10回 メジャー(MLB)右投手の平均球速・平均回転数

7. 平均リリースポイント・変化量

平均リリースポイント

コリン・レイ投手の平均リリースポイント
コリン・レイ投手の平均リリースポイント
コリン・レイ投手の平均リリースポイント_前後
コリン・レイ投手の平均リリースポイント_前後
コリン・レイ投手の平均リリースポイント_表
コリン・レイ投手の平均リリースポイント_表

リリースポイントはメジャー平均よりも高く、頭に近い
エクステンションはメジャー平均並み
第11回 メジャー(MLB)右投手の平均リリースポイント・平均変化量

変化量

コリン・レイ投手の変化量
コリン・レイ投手の変化量
コリン・レイ投手の平均変化量
コリン・レイ投手の平均変化量
コリン・レイ投手の平均変化量_表
コリン・レイ投手の平均変化量_表

ストレート、ツーシーム、スプリット、カットボールはホップ成分が多い
特にスプリットは落ちがイマイチで、これが被打率の高さに繋がっている。
カーブはメジャー平均並みである。
第11回 メジャー(MLB)右投手の平均リリースポイント・平均変化量

やきゅまる
やきゅまる
スプリットが落ちるようになったら奪三振は増えそう

8. 軌道

三塁側から見た軌道
三塁側から見た軌道
上から見た軌道
上から見た軌道
捕手目線の軌道
捕手目線の軌道
捕手目線の軌道_ピッチトンネル
捕手目線の軌道_ピッチトンネル

メジャー平均より全球種の軌道が似ている。
第12回 メジャー(MLB)右投手の軌道シミュレーション

やきゅまる
やきゅまる
手元の小さい変化で打ち取ることが出来そう

9. 打球の種類比率・リスク管理

コリン・レイ投手の打球の種類比率
コリン・レイ投手のリスク管理

メジャー平均よりも全球種のゴロ率が高い
空振三振率は全球種低く、ツーシームの見逃三振率は高い
第13回 メジャー(MLB)右投手の打球種類比率・リスク管理

10. まとめ

利き手
年齢30
球種の豊富さ4 out of 5 stars (4 / 5)
制球力2 out of 5 stars (2 / 5)
球速4 out of 5 stars (4 / 5)
奪三振能力3 out of 5 stars (3 / 5)
ピッチトンネル4 out of 5 stars (4 / 5)
ストレート4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
ツーシーム4 out of 5 stars (4 / 5)
スプリット2 out of 5 stars (2 / 5)
カットボール3 out of 5 stars (3 / 5)
カーブ3 out of 5 stars (3 / 5)
対左打者4 out of 5 stars (4 / 5)
リリース近さ4 out of 5 stars (4 / 5)
リリース高さ4 out of 5 stars (4 / 5)
球持ち3 out of 5 stars (3 / 5)
各能力の評価

多彩な球種をバランスよく投げる軟投派で、打たせて取る投球が持ち味の投手
平均球速は日本では速い部類で、左打者も得意にしているので活躍する可能性は高いです。
スプリットが落ちるようになると、かなりの活躍が期待できます。
ただし、ソフトバンクの先発投手陣のレベルは高いので、先発ローテに入れる保証はありません。

成績と投球割合

・奪三振が少し少なく、与四死球は平均的

・ストレート、ツーシーム、スプリット、カットボール、カーブの5球種

・右打者と左打者で球種の投球割合があまり変わらない

・アウトコースの割合が多い

・カウント球、決め球用の球種が特になく、全体的にバランス良く投げる

被打率

・右打者はアウトコース、左打者はインコースの被打率が低い

・右打者にはインロー、左打者にはアウトコースで被弾

球速、回転数

・全体的に球速が少し遅く、平均回転数は少ない

リリースポイント、変化量、軌道

・メジャー平均よりも高く、頭に近い

・エクステンションはメジャー平均並み

・ストレート、ツーシーム、スプリット、カットボールはホップ成分が多い

・カーブはメジャー平均並み

・全球種の軌道が似ている